オンラインカジノ スマホ」カテゴリーアーカイブ

ニューヨークの裁判官の場合、毎日のネット カジノファンタジースポーツの影響

カテゴリー:オンラインカジノスマホ 当初の予定よりも時間以上続いた公聴会の後、最高裁判事は、今日はすぐに帝国で動作してから毎日オンラインカジノファンタジースポーツ企業をシャットダウンするように要求差止命令のためのニューヨーク司法長官エリック・シュナイダーマンの要請に判決を発行する ために減少しました状態。 それぞれの側から反論を聞き前 – DraftKingsとFanDuel – 裁判官マヌエル・メンデスは、2つの主要なDFS演算子を表す弁護士から最初にして司法長官のケースを聞きました。彼はその後、今日何の決定もないでしょ う発表し、Twitterでの報告によると、彼はあなたが私の決定を取得します」、と言って結論を出しました。それは非常にすぐに来ます。」 ジェフイフラー、iGaming法に特化したワシントンD.C.でイフラー法の設立パートナーは、今日密接にケースを、次の、彼が決断期待カジノ都市に言 われた、「いつかのクリスマス前に。」 イフラーは、議論の要点、今日の一つはシーズン長いファンタジースポーツリーグは、法的、毎日のファンタジースポーツではないであることをAGの声明であ ると言いました。 DraftKingsとFanDuelから弁護士は、予想通り、このビューに急襲し、ベンチから尋ねただけで二つの質問の一つは、今日はこの点についてで ゼロにするので、裁判官とポイントを獲得している可能性があります。 「私はこれが行うために必要な検事総長譲歩だったとは思わないが、彼らがした後に、それはいくつかの露出を作成し、防衛チームはその引数を取り、それを介 してトラックを運転した、「イフラーは言いました。 「それは裁判官が公然と彼の頭を悩まと彼は説明のために検事総長を尋ねられたとき、私は答えは満足のいくものであったとは思いませんでした。」 混雑法廷にいた弁護士ダニエル・ウォラック、によってTwitterで報告されているように、DFSのオペレータによって行われた場合は、もう少し洗練さ れた魅力的であっても、いずれかの側今日のための明確な勝利があったかのようにそれにもかかわらず、イフラーは感じていません今日。 「それはアシスタントとして検事総長のオフィスを表す仕事を得るために多くの経験を取ることはありません、 “イフラーは言いました。 「彼らは、高度に熟練し、より経験豊富なDFS事業者に雇われ、いくつかの弁護士に立てかけていたので、彼らは彼らのケースを提唱、より良い仕事をした驚 きはありません。 「そうは言っても、私はそれが今日の口頭弁論は、決定に影響を与えるとしていることは非常に可能性は低いと思います。私は、裁判官はすでに彼が支配しよう としている方法を知っているし、今日の公聴会は、単に礼儀の以上であったと信じています。」 彼はまた、弁護士の一般的であるため、 “ニューヨークの人々によって選出された職員が「それは通常よりも少し難しいが、DFS業界の賛成で支配することであると感じています。 「「選出された公式の」点が選出された裁判官に失われることはありません」と彼は説明しました。 「特に、時の場合に正確な答えはすぐには明確か明らかではありません。」 検事総長は、排除命令を提出しているので、FanDuelはニューヨークで事業を行って停止したが、DraftKingsは動作し続けています。 時間ヒアリングの後、DraftKingsは、それがビジネスで非常にまだあったその選手を保証ニューヨークの顧客にアップデートを電子メールで送信しま した。 電子メールの読み取り、部分的には、「今日、ニューヨーク最高裁判所はニューヨークのすべてのプレーヤーのためにアクセス可能な私たちのゲームを維持する ために私たちの議論を聞いて、それは常にあったように私たちの位置が同じであった:DFSは、スキルのゲームであることを、1それは、ネット カジノコミュニティを構築し、その競争心何百万人もの人々の生活の中心となっています。」 「公聴会の結論では、裁判所は、その決定を確保することを、それが近い将来にいつか判決になるだろうと判断しました。これは、ニューヨークでいつものよう にプレーし続けることができることを意味します。あなたの状態を、プレイヤれるようになし最後の決意を裁判所が到達する前に道が影響を受けること。」関連記事:オンラインカジノのiWallet(アイウォレット)口座への入金